月別アーカイブ: 2021年3月

花粉の飛散が多い時期となりました。

3月も下旬になりました。寒暖の差があり体調を崩しやすい時期です。現在スギ花粉がピークを過ぎましたが、ヒノキ花粉の飛散がこれから多くなります。5月上旬くらいまで続きます。昨年が非常に少なかったので今年はつらく感じる方が多いと思います。また、黄砂も日本まで到達しさらに症状を悪化させます。
マスク着用で花粉、黄砂、ウイルス対策を継続してください。症状が強い場合は内服薬、点鼻薬、点眼薬も使用することでかなり症状が緩和されます。ご希望のかたは当院にご相談ください。

さて、新型コロナウイルス感染症は現時点では落ち着いてきましたが、変異ウイルスも認められ、今後再び感染者数が増加する恐れがあります。ワクチンは医療従事者から開始されていますが、まだまだ日本に輸入される数が少なく、我々診療所などは4月中旬以降となりそうです(さらに遅延する可能性あり)。
高齢者接種開始も4月中旬予定ですが、遅れる可能性が高いと思われます。今後接種しても感染対策は当面継続必要です。

京都市はワクチンは個別接種が主体となるため、我々診療所も協力しかかりつけの方などに接種させていただく方針ですが、まだ詳細は不明なことが多い状態です。詳しいことが判明すればお知らせする予定です。

ワクチンで集団免疫を獲得し感染を封じ込められればいいですが、副反応の問題もあり、これらの効果は今後の接種率に左右されると思われます。

まずは今できる感染対策を行って、感染拡大防止を引き続き行ってください。